ハウジングコーチ、ハウジングストーリーを活用した理想の家づくり

建築設計事務所、工務店、ハウスメーカーの特徴について

家は、毎日の大切な時間を過ごす場所であり、家族とのコミュニケーションを深める空間です。
そのような家づくりを、誰と、どのよに進めていくべきかは、とても大事なポイントとなります。
しかし、様々な特徴を持った設計・施工会社があることから、住宅建築の依頼先選びで悩む声も多く聞かれます。
理想の家を実現するためにも、それぞれの特徴を押さえて最適な依頼先選びを行いましょう。

~工務店~

地元密着型という点が大きな特徴として挙げられます。
地域の気候や土地の特徴、習慣に関する知識などが豊富なことから、地域や街並みに合った家づくりが期待できます。
また、比較的コミュニケーションがとりやすいメリットもあり、完成後に不具合が見られた場合も迅速な対応が可能と思われます。

一方で、工法やデザインなどには得意、不得意があるため注意も必要です。
実際に立てられた事例を参考に、自分たちが望む方向性と近いかどうかの見極めが大切になります。

~ハウスメーカー~

自社内で企画・開発された商品化住宅のため、比較的安定した性能を短い工期で実現できる点が特徴です。
また、実績豊富な大手企業という安心感が得られ、サービスも充実しています。
実際にモデルハウスを見学して決めることが出来るため、暮らしについてイメージしやすいのもハウスメーカーならではのメリットです。

カタログなどに提示されている標準仕様の価格と、モデルハウスの仕様には、大きな違いがある場合があります。
追加工事、オプション対応がどうなっているか細かく確認しないと、後々大きな出費を伴う場合があるので、その点には注意が必要です。

~建築設計事務所~

予算に合わせて理想の家づくりを進める建築設計事務所は、設計の技術が高く、デザイン性にこだわった家づくりが可能です。
建築設計事務所と一口にいっても様々なタイプがあり、それぞれ得意としているスタイルが異なります。
そのため、建築家との相性を意識して選ぶことが最も重要となります。
実際に建てられた住宅を訪問させてもらうなど、建築家のつくる空間を実体験されることが相性を確かめるための大きなヒントとなります。

川口孝男建築設計事務所では、クライアントの理想像を引き出すヒアリング方法として「ハウジングコーチ」という手法を積極的に用いています。
あなたが本来持っている家、居場所への想いを引き出しながらイメージを共有し、しっかりと信頼関係を築くことを重視いたします。

  

東京で建築設計事務所をお探しの際は、川口孝男建築設計事務所がお力になります。
豊富な知識とノウハウを持つハウジングコーチが、今と未来を考えた家づくりをお手伝いいたします。
あなた自身でも気づかなかった想いを引き出し、本当に必要としている住まいをご提案します。
新築戸建住宅をはじめ、集合住宅や学校建築、リフォーム、リノベーションなどにも対応しております。